げ部

ボードゲーム部→ぼどげ部→げ部

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tags:
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Pecunia(ペクーニア)レビュー02

※Pecuniaというゲームについては、まずこちらの記事をご参照ください。
Pecunia(ペクーニア)レビュー

<総合評価>★★★★(4.0) (プレイ回数:1回)

【見た目について】
一応購入者。購入理由は見た目の雰囲気。
可愛いイラストに対し、生贄などの言葉が踊るブラックな世界観のギャップに誘われた。
「奇跡も救いもないんだよ・・・」というキャッチフレーズがなんか好き。
外見だけでなくゲームに使用するアイテムも全体的に凝っていて魅力的で良かった♪

【ルールについて】
ルールブックを読み取くのが難しくて遊ぶまでの初期コストが高い感じ。
購入時開けてルールも(実は)チラ見したがよくわからなかったので封印、
遊ぶときも人任せにして説明してもらう始末だった(ごめんなさい)。
「この場合どうするんですか?」とか聞いている場合じゃない(^^;)

ただ、実際プレイしてみるとやることは割と簡単。
矛盾や例外処理もなく進んだのでルールに不備はなく
説明の仕方の問題じゃないかな~???


【ゲームのポイントについて】
ルールの説明を聞いて+途中までプレイしてから意識した基本方針を
備忘録も込めて記載しておく。ただ当然っちゃ当然の方針。
運や他プレイヤーのミスに便乗したのもあって一応微差で一位だった。
 ※「⇒」はプレイしてみての感想

①勝利条件が勝利点の最多獲得なので、高得点を狙える
 「礼拝」、「夜宴」に強いパーティー構成を目指す!
  ⇒夜宴に強い仔羊があまり集まらず結果的に礼拝メンバーに寄った。
   ただこいつら生活力がまるでなく、飢饉で半壊する現実に苦しんだ。

②傘下の仔羊の枚数を多くするようにする!
 ①のイベントでゲットできる得点は結局仔羊の枚数に依存するので、
 飢饉(配下が生産できる食料分までの仔羊以外をリリースする)や
 夜宴(配下が一番多いプレイヤーは4分の1(切り上げ)リリース)を
 気にしなければ仔羊の数は多い方が良いと見た。
 襲撃に関しても、人が多ければ戦力もそこそこ高くなるので被害は少ない。
 というわけで仔羊カードを獲得は最後まで行わず粘る(と3枚獲得できる)。
  ⇒①と合わせて飢饉で半壊した。
   ただそのへん割り切って、「礼拝」、「夜宴」が起こりそうな時に
   必要な仔羊を雇用し、その後の飢饉ではリリースするというブラック経営を実施。
   奇跡も救いもないんだよ・・・

   ※ちなみにこの方針で有力な仔羊は「道化師」(保有仔羊の枚数の半分夜宴で得点)。
    R@さんの起こす夜宴でもちゃっかり得点することができたー

③イベントを都合の良いタイミングで起こす!
 起こしたいイベントに誰かが欲しそうな仔羊をアサインする。
 または序盤から枚数を重ねてお得感を煽る。などがメイン方法。
 獲得していくので、上手くいくと結果自分は多い枚数を獲得できる。
 そのイベントで直接特になる人材でも自分は平気でアサインした。

 また、特にイベントが即時実行される後半では、アサインされている
 仔羊の能力無視してイベントだけ取りに行く方針も取り入れた。
  ⇒メイン方法は②とも相性が良く、結構捗った。
   後半追加した方針は効果を実感できなかった。

~他~
狙ったプレイヤーの配下を狙って半壊させられないのがもどかしい。
「襲撃」や「飢餓」といった配下が減るイベントはあるが、
バランスよくメンバーを集めると被害は最小限なためほとんど何も起こらないことが多い。
従ってこれらイベントの存在意義を薄く感じた(割に自分はよく被害を食らった)。

重要なのは夜宴。
得点源になる他、メンバー構成に関わらず配下が多いとリリース強要されるのが強い。
ここでリリースした後の「襲撃」や「飢餓」は極悪なケースも・・・。


【全体的に】
自分は初心者なので楽しめるか楽しめないか、
見た目がいいかどうか位の基準しかないが、
両方とも良いと感じた。

まだ一回しかプレイしていないので未知な部分も多く
今後みんなとまたやってみたい、すごく(^^)
関連記事
スポンサーサイト
tags:ちべ, レビュー, Pecunia, 操られ人形館, デッキ構築,
  1. 2014/06/19(木) 22:00:07|
  2. レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bodogebu.blog.fc2.com/tb.php/5-dbfdb6fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。