げ部

ボードゲーム部→ぼどげ部→げ部

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tags:
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

宝石の煌き (Splendor) 戦略その1

S'Sです。こないだむじゃきさん主催の「世界の七不思議(7wonders)」戦略研究会的なゲーム会に参加してまいりました。

はい、マジメにゲームをやり込むのは、すごく楽しいですね。ガチであること、突き詰めることが正義であると明示されている場なので、すごく純粋で、ある意味サワヤカでした。

さて。

先日、遅まきながら、宝石の煌きという巷でかなり評判の高いゲームをプレイする機会がありました。

うん、これは面白いですね。いろいろな楽しみ要素がうまく詰め込まれていると思いました。



・重量感のある宝石トークンを集める快感
・発展カードを集めることでどんどんお値打ちになる快感
・相手の持ち札状態が把握しやすく、マルチゲーム意識のハードルが低い
・レベル1の回転が早く、運要素が適度にある
・よって、ゆるくプレイしていても楽しめる
・しかしよく見ると全ての色が均質ではなく、無視できない程度の偏りが存在する
・レベル3カードと貴族パネルの初期状態でゲームにストーリー性が与えられる
・集める色を散らす、寄せる、のどちらも戦略として有効




わかりやすいところでは、こんなとこでしょうか。

なんとなく初プレイして、もう一回!もう一回!となりやすい適度なバランスを備えていると感じます。

さて、そんな「宝石の煌き(Splendor)」ですが、どうやらホビージャパンさんのゲームフェスティバルで第一回日本選手権が開かれることが決定したようです。

そこで、僭越ではありますが(笑)、ちょっとした戦略記事のようなものを書いてみたい、と思い立ちました。

ルールについてはネット上に情報たくさんあるので省略しちゃいます。
以後基本的に4人ゲームについて書くことにします。

まず、戦略を語る大前提として、カードデータをまとめてみましょう。

発展カードと貴族パネルの一覧(リンク)

(その2へつづく)
関連記事
スポンサーサイト
tags:宝石の煌き, Splendor, S'S, 戦略, Strategy, ,
  1. 2015/05/21(木) 23:45:00|
  2. 宝石の煌き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bodogebu.blog.fc2.com/tb.php/31-eb5c2fa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。