げ部

ボードゲーム部→ぼどげ部→げ部

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tags:
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ダンゴーダンジョンレビュー ☆4.5

ダンゴーダンジョン/ちゃがちゃがゲームス
デザイナー:榎乃家(えのや)

プレイ人数 :4-5人用
プレイ時間 :20分程度
インスト時間:15分程度
ゲームタイプ:協力&裏切りパーティーゲーム
備考    :ゲームマーケット2014秋入手


<概要>
全プレイヤーでパーティを組んでダンジョンに潜り、モンスターを倒して得られる宝石の所有数で勝敗を決める。
モンスターを倒した時に得られる報酬は貢献度ではなく、むしろ手抜きをしたプレイヤーに多く支払われるため、どう漁夫の利を狙うかが肝。ただし、モンスターを倒せない場合、楽をしたプレイヤーは持っている宝石を場に戻さなければいけないので手の抜きどころはわりと難しい。
仲間を騙していかに利益を得るか、事前のダンゴー(駆け引き)が楽しい。

<総合評価>
★★★★☆(4.5)

<レビュー>
ちべ:★★★★☆(4.5)(プレイ回数5回)
モンスター倒すのは人に任せて稼いだ宝石を横から攫うのが大事だと思う。
うわっ・・・私の考え、ゲスすぎ? でも対戦相手に恵まれて、許容し合うというか
むしろ皆ゲスいダンゴーと裏切りを爽やかに繰り返すのでゲラゲラ笑ってしまった。
裏切りが前提だからやる相手を選ぶかもしれないけど、そこクリアできればきっと繰り返し楽しめる。
難点としては5人でやると読み合いが複雑すぎて運ゲーに近くなることかなーと。

R@:★★★★☆(4.5)(プレイ回数10〜20回)
3つめのダンジョンに潜ってからが本番、勝つゲームというよりは負かすゲーム。
モンスターを倒さなきゃいけないんだけど、楽はしたいという相反する要素を上手くまとめた好例。
慣れてくると、モンスターを倒すことより、倒さずにパーンしない(させる)ことを意識してプレイしている気がする。
シンプルなのに絶妙なバランス感。そしてすぐ終わる。いいじゃん。


その他詳細は下記
Read More
関連記事
スポンサーサイト
tags:ちゃがちゃがゲームス, ちべ, R@, レビュー, 4〜5人, 協力ゲーム, ☆4.5, 〜3000円, 〜5000円, 〜10000円,
  1. 2014/11/29(土) 19:15:32|
  2. レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひつじとどろぼうレビュー ☆4.5

ひつじとどろぼう/Power9Games
デザイナー:坂下裕一(ナイン)

プレイ人数 :2-4人用(2人用ルールあり)
プレイ時間 :30分程度
インスト時間:15分程度
ゲームタイプ:ドラフト
備考    :ゲームマーケット2014秋入手

<概要>
ドラフトしたカードをプレイシート(4×4)に配置して羊(得点)を集めるゲーム。
カードには地形とアイコンが描かれていて、アイコン(羊、犬、泥棒)はイベントを担い、羊を増やしたり、移動させたり略奪したりできる。また、地形は条件を満たすと終了時にボーナスがもらえる。

<総合評価>
★★★★☆(4.5)

<レビュー>
ちべ:★★★★☆(4.5)(プレイ回数2回)
可愛い見た目、手軽なゲーム時間、シンプルだけど悩ましいゲームシステムと、今後もちょくちょくやっていくことになるだろう飽きない楽しさのあるゲーム。
自分は失敗しがちで勝ちにくいドラフトだけど、失敗した時は街(後述)を水没させたり、泥棒で引っかき掻き回したりと勝ちを無視して遊びに走れる要素もあって楽しい。
4つ折りにされたプレイシートの折り目が浮いて平に置けないところ以外は文句ない。

R@ :★★★★☆(4.5)(プレイ回数2回)
ゲムマ2014秋注目の一作。が、想像以上に面白かった。
ドラフトゲーの多くは初回取りきりなんだけど、このゲームはドラフトが3回もある上に、一部のカードを次のドラフトに持ち越して、他の人に回せるところが面白い。
地形の制約が意外と厳しく、中途半端なドラフトをすると全然得点を増やせず終わってしまう。カットドラフトしづらいので、最初に方針をバシッと決めるほうが強いかも。
プレイシートは紙製なので、軽くて持ち運びやすい分浮いてしまって使いづらい。ボードでも良かったなこれは。

その他詳細は下記
Read More
関連記事
tags:ちべ, レビュー, 2〜4人, Power9Games, 〜3000円, 〜5000円, 〜10000円, ☆4.5, R@,
  1. 2014/11/25(火) 01:47:11|
  2. レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゲームマーケット2014秋、お疲れ様でした!

ゲムマ戦利品


ゲームマーケット秋、終わりました!

ブースにお立ち寄りいただいた皆様、開催していただいた皆様、盛り上げて下さった出展者の皆様、本当にお疲れ様でした、そしてありがとうございました。


私どもも、初出展ということもあり、いろいろと至らぬ点がありまして、反省しきりです。。。

HappyProject、Secretlyのご購入者の皆様、もし箱詰め不備等ございましたら、連絡くださいますようお願い致します。

--

さて、我々げ部メンバーは、今回出展者の立場となりましたが、もともとボドゲ好きの集まり、ということで、、、当然本日もレパートリーを増やすべく、目の色を変えてゲーム収集に走り回ったのであります。

その戦果一覧は、、、

・カタン(都市と騎士版)
・カタン(航海者版)
・カヴェルナ日本語版
・East Asia Expansion
・ダンゴーダンジョン!
・ワンナイト人狼
・赤ずきんは眠らない
・maskman
・落水邸物語
・オツカイフクロウの苦労話
・幻影探偵団
・とりっく&でざーと
・ビンゴ新年
・海底探検
・漢獣
・家具とも
・わんおぺ
・AKINDO
・TETRA COMBO
・クトゥルフの呼び声FLUXX
・Age of Revive
・HITMAN
・Villannex
・KERBEROS 4's
・ポートロイヤル
・フットサルミープル
・ひつじとどろぼう
・BIRTH3.0拡張
あと自分で持って帰っちゃったメンバーの分が7,8作あったかなー

その他書籍系多数。

いや~買いましたね(笑)

・East Asia Expansionは紙幣の作り方をやさしく教えてくださったうっかり本舗さんの作品ですね。
その節はありがとうございました。
・家具とも、漢獣はブースの両おとなりさんの作品ですーホントにお世話になりました!

来春も新作考えております。
またよろしくお願い致します。

S'S
関連記事
tags:
  1. 2014/11/16(日) 20:01:06|
  2. ゲームマーケット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゲームマーケット秋の出品作ご紹介

Happy Project画像

げ部では、2作品を出品予定です。

一つ目。写真のやつです。
「Happy project」
プレイ人数:3~4人
プレイ時間:45~60分

メンバーを集めて開発プロジェクトを完成させるゲームです。
SEとかやってる方には、あるあるうんうん、って感じの悲喜こもごもな作りになっております。
カード枚数多いです。 メンバーカードが74枚、全て別キャラです(笑)。
その他にイベントカード、プロジェクトカード各20枚、チップ8種に、なんとゲーム紙幣までついてまーす。

↓ルールです。
http://blog-imgs-47.fc2.com/b/o/d/bodogebu/image-1.jpg
http://blog-imgs-47.fc2.com/b/o/d/bodogebu/image-2.jpg
http://blog-imgs-47.fc2.com/b/o/d/bodogebu/image-3.jpg
http://blog-imgs-47.fc2.com/b/o/d/bodogebu/image-4.jpg
http://blog-imgs-47.fc2.com/b/o/d/bodogebu/image-5.jpg
http://blog-imgs-47.fc2.com/b/o/d/bodogebu/image-6.jpg

【リンク先誤りを修正しました】


関連記事
tags:
  1. 2014/11/11(火) 02:21:08|
  2. ゲームマーケット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。